ふづき法律事務所の口コミと実績と費用を調査

ふづき法律事務所の口コミと実績と費用を調査

ふづき法律事務所のホームページ

過払い金請求を依頼しようとしてふづき法律事務所のホームページを見ても、事務所の良い実績ばかり書いてあります。

過払い金にくわしい方でも、事務所ごとの客観的な情報が少ないので、どの事務所に依頼するべきかを判断するのは難しいです。

しかし、選ぶ事務所を間違えてしまうと戻ってくる過払い金が少なくなってしまって、みなさんが損してしまう可能性があります

当サイトでは、多くの司法書士や弁護士事務所の「口コミ・評判と実績と費用」という3つのポイントごとに調べることで、依頼すべき事務所を見つけることができました。

このページでは3つのポイントでふづき法律事務所をくわしく評価して、過払い金請求を依頼すべきかどうかをお伝えします。

1)ふづき法律事務所の口コミ・評判

「借金が半分になって、月々の返済も減りました。」30代女性

複数社から借金があり、最初は返済をしていました。

いよいよ自分一人では、どうしようもない金額に膨れ上がってしまい、すがる思いでふづき法律事務所に相談をしました。

債務整理をお願いし、半分以下まで減額でき、月々の返済も大幅に減りました。

お陰様で2年以内に返済が終わりそうです。

「月々の返済を3分の1まで減りました。」30代女性

結婚する前から、ショッピングがすきでした。

主人の給料ではまかなうことができず、クレジットカードのショッピング枠を使うことで生活をしていました。

結局キャッシングも使い始めてしまい、気が付けば借金は200万円以上に膨れ上がってしまいました。

過払い金があることも発覚し、借金も減り、月々の返済が3分の1まで減らすことができました。

「借金がなくなりました。」40代男性

勤めていた会社が倒産し、路頭に迷ってしまいました。

退職前に作っていたカードでお金を借りたのですが、返済するあてもなく、あっという間に限度額に達してしまいました。

困ってしまった私はふづき法律事務所に相談し、対応が誠実で親身にして頂いたのでこちらに依頼をしました。

その結果、提案していただいた自己破産をして借金をなくすことができました。

新しい仕事も決まったので、これから切り替えて頑張っていきます。

「自転車操業をやめることができ、借金が減りました。」30代男性

若いころからカードローンを利用していて、はじめのうちは手数料よりも金利のほうが安いので、週末にATM代わりに使って週明けに返すといった使い方をしていました。

そのうち、お金がなくなり何度も何度も借りてしまい、次第に返済に困るようになってしまいました。

その後借りて、利息分返してはまた借りるの繰り返しになってしまいました。

無料相談をしている法律事務所にいくつか電話やメールをし相談をしてみました。

ふづき法律事務所にはメールで相談をしたのですが、返信の文面や内容に誠実な人柄が出ていると感じて、事務所に足を運びました。

実際にお会いして話をしてみると、思った通りの親身な対応ぶりで、借金額と給料のバランスをうまく考えながら返済プランを提案してもらい、納得できました。

そのため、ふづき法律事務所に依頼をすることに決めました。

依頼後にすぐに受任通知を債権者に送付してもらったので、督促もすぐに止まりました。

結果、任意整理で借金を減らすことができたので、ふづき法律事務所にはとても感謝をしています。

ふづき法律事務所の口コミまとめ

ふづき法律事務所の口コミには、無料相談で親身かつ丁寧な対応をしてもらって依頼を決めたという口コミを数多く見受けられました。

しかし一方で、電話相談の際に、債務整理の相談をしたかったのに、話の途中で遮られたり、馬鹿にされた。

債務整理はできないと頭ごなしに言われたという口コミや、試しに無料相談で電話をしたら馬鹿にされて終わりました。

受付の女性が感じが悪いという口コミも数件見受けられました。

しかし、ふづき法律事務所は、依頼者の債務状況や生活状況に合わせて適切な提案をしてくれる事務所のようです。

実際に依頼された方は思っていたより借金が減ったや、月々の返済金額がかなり減ったというお声が多くありました。

債務整理に特化している事務所なだけあって、借金問題には強い事務所のようです。

2)ふづき法律事務所の実績と特徴

ふづき法律事務所の相談実績がない

ふづき法律事務所は、債務整理専用の広告サイトを作っており、債務整理問題に力を入れているのにも関わらず、相談実績や回収実績の掲載がありません。

多くの過払い金を取り戻すことができる、借金を減らせる法律事務所の特徴は、貸金業者との交渉力があって、依頼者を対応する受け入れるための十分な人員、安心して依頼できる仕組みがあることです。

多くの過払い金を取り戻すことができる、借金を減らせる法律事務所は、さらに多くの相談者の力になるために相談件数や過払い金回収実績をホームページに掲載していることが多いですが、ふづき法律事務所のホームページには掲載がありません。

そのため、相談の際には相談実績や回収実績の有無を弁護士に確認することをお勧めします。

ふづき法律事務所の特徴

ふづき法律事務所は新宿にオフィスを構える個人の法律相談問題に特化している法律事務所です。

ふづき法律事務所は設立がまだ浅い事務所ではありますが、債務整理専用の広告サイトを作り、過払い金請求や債務整理などの借金問題に力を入れている事務所です。

そのほかにも多数の取扱業務がありますが、その中でも交通事故示談にも力を入れています。

対応エリアは全国どこでも対応していますが、事務所が新宿の一か所のみなので、関東の案件が多い事務所です。

借金を減額する任意整理の手続きをする場合は、初期費用が発生しますが、過払い金請求をする場合は初期費用は一切発生しません。

法律事務所の中では、過払い金請求の際に初期費用が発生しない事務所は珍しいです。

ふづき法律事務所に無料相談をし、契約をすれば、仕事が早いことでも評判になっている為、即日督促が止まることが期待できる法律事務所です。

家族の借金でも相談可能

ふづき法律事務所では、ご家族の借金の相談であっても弁護士に相談することができます。

正式なご依頼に関しては、ご本人様の意思確認が必ず必要ではあります。

失敗は誰にでもありますが、それをただ責めるのではなく、今後どうしていくのかが重要だと思います。

まずは相談するところから始めてみましょう。

秘密厳守

借金問題は家族や職場の人には内緒にしてほしい、知られずに解決したい方が多いです。

ふづき法律事務所は、家族や職場に内緒にしたいというニーズにこたえ、徹底した秘密厳守で相談や案件を対応しています。

それでも不安な方は、相談時に確認するといいでしょう。

3)ふづき法律事務所の費用

ふづき法律事務所は、費用の分割払いが可能で、相談者の力に添おうと柔軟な対応をしてもらえます。

何回相談しても、何時間相談しても相談料は無料です。

完済過払い金請求の費用

        
名目 費用
着手金 無料
報酬金 19.800円(税別、債権者1社あたり)
過払い報酬 戻ってきた金額の20%(税別)

任意整理、時効援用の費用

        
名目 費用
着手金 49,800円(税別、債権者1社あたり)
報酬金 19.800円(税別、債権者1社あたり)
減額報酬 10%(税別)

※全国共通で手続きの際に発生した実費は別途請求

個人再生の費用

        日当35,400円~
交通費や印紙代などの実費が別途かかります。
名目 費用
着手金 400,000円(税別)
報酬金 200,000円(税別)
訴訟にかかる費用

自己破産の費用

        日当35,400円~
交通費や印紙代などの実費が別途かかります。
名目 費用
着手金 400,000円(税別)
報酬金 100,000円(税別)
訴訟にかかる費用

※全国共通で手続きの際に発生した実費は別途請求

相談料が無料

ふづき法律事務所は借金に関する相談料が無料で、相談は24時間土日祝日も受付をしていますので、忙しい人にもありがたいですね。

最近は相談料無料の法律事務所が増えてきました。

一方弁護士に相談する場合で30分で5,000円~10,000円程度の相談料を取る事務所も一定数存在します。

ふづき法律事務所は相談料が無料なだけではなく、無料相談の回数に制限がありません。

何回相談しても、何時間相談しても相談料は無料は無料です。

ふづき法律事務所は、面談に行けない方へ郵送での対応も可能であり、遠方から面談を希望する方には出張面談を引き受けてくれる事務所でもあります。

ふづい法律事務所は、正式委任後も面談のアポイントを取れば、弁護士との面談を受けれる事務所です。

他事務所では、委任後の面談はあまり聞きません。

依頼者の不安を一つでも取り除けられればという、依頼者ファーストな姿勢が見受けられます。

電話面談では何度でも対応してくれて、丁寧かつ粘り強く相談相手になってもらえて、とても親身な対応でしたという声も上がっています。

滞納をしていて怖くて相談できないという方であってもふづき法律事務所は優しく対応をしてくれます。

ふづき法律事務所では、無料相談の際に必ず「弁護士費用を提示」してくれます。

ここで提示された金額が「依頼後に変動する」ことは一切ありません。

見積以上の費用負担が発生しないため、後になって後悔する心配は一切ありません。

専門家に話を聞いてもらうだけでも気持ちが軽くなる方は多いです。

相談自体は無料なので、悩んでいる方には一度相談してみることをお勧めします。

4)ふづき法律事務所に手続きを依頼する流れ

  1. ふづき法律事務所へお問い合わせ
  2. 事務所か出張相談先で面談
  3. 貸金業者への受任通知の発送・取引履歴の開示
  4. 過払い金の再計算
  5. 貸金業者と直接交渉
  6. 過払い金の入金日、今後の返済方法についての説明

①ふづき法律事務所へお問い合わせ

電話かメールで相談して、過払い金が発生している可能性があるのであれば、「過払い金があるのか、いくらあるのか」「借金がいくら減るのか」を調べてもらいます。

実際に過払い金が発生していたら、ふづき法律事務所に行って、キャッシングやクレジットカードの利用状況や生活状況などを弁護士に相談します。

過払い金請求、任意整理をふづき法律事務所に任せることができれば、必要な手続きは全て事務所が行ってくれます。

依頼者が用意するものは、本人確認ができる免許書や保険証、シャチハタ以外の印鑑、過払い金を振り込んでもらう銀行口座です。

任意整理をする場合、何社以上の貸金業者は対応できないという規則はありませんが、担当の弁護士と面談して判断します。

法律事務所に依頼すれば、依頼者の返済能力に応じた金額まで借金を圧縮することができるので、借金問題は解決します。

まずは相談をしてみましょう。

②事務所か出張相談先で面談

借金を減額できる、もしくは過払い金が発生している、借金が減らせることが分かれば実際に対面で面談します。

面談した結果と借金を減額できる債務整理の種類を弁護士が説明したうえで、弁護士が手続きを提案します。

過払い金請求の場合、相談者が納得した段階で正式に依頼となります。

借金を減額する任意整理の場合、初期費用の支払いが終われば正式に依頼となります。

③貸金業者への受任通知の発送・取引履歴の開示

過払い金請求、借金を減額できる任意整理を依頼したら、貸金業者への受任通知の発送、取引履歴を開示します。

貸金業者へ受任通知を発送したタイミングで貸金業者からの督促を止めることができます。

④過払い金の再計算

過払い金があるのか、借金がいくら減るのか、借入をした日、返済した日がわかる取引履歴を参考にして、正確な数値を計算します。

⑤貸金業者と直接交渉

過払い金請求の場合戻ってくる過払い金の金額、返還される日付を交渉します。

任意整理の場合は、借金がいくら減るのか、いつまでに完済を目指すのかを決めます。

貸金業者と話し合いによる交渉をして、和解できなければ裁判をします。

⑥過払い金の入金日、今後の返済方法についての説明

過払い金請求の場合、戻ってくる過払い金の金額、返還される日付について説明があります。

任意整理の場合、借金がいくら減るのか、いつまでに完済を目指すのかについて説明があります。

債権者との交渉は任意整理であれば、大体3~6か月程度かかります。

5)ふづき法律事務所へのアクセス方法

最寄り駅

丸ノ内線、副都心線、都営新宿線「新宿三丁目駅」 C7番出口から徒歩2分

丸ノ内線、副都心線、都営新宿線「新宿三丁目駅」のC7出口を出ます。

C7出口を出て直進すると、御苑大通交番があるので右折します。

約100メートル進むと新宿イーストスクエアビルがありますので、エレベーターで8階までお越しください。

住所:東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル8階

6)ふづき法律事務所の概要

ふづき法律事務所の求人情報

ふづき法律事務所はインターネット広告を使って求人を幅広く出しています。

ふづき法律事務所は元々は、代表弁護士や司法書士が一人で業務を行っていました。

最近はインターネット広告のおかげもあってか、新しい弁護士や司法書士を積極的に採用しており、人数が増えています。

パラリーガルや相談カウンセラーなどをアルバイトから正社員に至るまで積極的に採用しています。

残念ながら設立が浅いためか、社員の口コミなどはインターネット上では見受けられませんでした。

ふづき法律事務所代表の山下重幸弁護士

ふづき法律事務所の代表弁護士の山下重幸弁護士は、頼りがいがあり、話しやすい雰囲気を持つ悩みがある人にとっては心強い弁護士です。

相談者の方は、接し方が誠実で実直な方だということがよく伝わってくる、最初の挨拶からとても丁寧な対応をして頂き、借金で悩んでいる人間にとっては安心できる人柄だと感じたという声が挙げられています。

また、山下弁護士は話好きで面白く、相談がしやすい弁護士だと実際に依頼した方は言っています。

そんな山下弁護士が得意とする案件は「債務整理」と「交通事故」の交渉です。

山下弁護士はふづき法律事務所を短期間で成長させてきた実績があり、それまでに債務整理の相談を数多くこなしてきた実績もあります。

経験も豊富なので、幅広い見解を聞くことができ、山下弁護士には圧倒的な交渉力があります。

過払い金請求や債務整理などの借金問題は、借金問題を得意とする弁護士や司法書士に依頼することを強くお勧めします。

なぜなら、豊富な経験による確かな交渉で「借金の減額」が通常の弁護士と比べて「2倍」近く差が出ることもあります。

山下弁護士のような借金問題の交渉実績を持った弁護士が担当しているかが重要になってきます。

山下重幸弁護士のプロフィール
・1970年生まれ
・和歌山県出身
・中央大学法学部出身
・石灰法律事務所を経て、2014年12月に山下総合法律事務所を設立
・2014年にふづき法律事務所に改名

                 
事務所名 ふづき法律事務所
所在地 東京都新宿区新宿2-16-6 新宿イーストスクエアビル8階
電話番号 03-6686-6155
予約専用ダイヤル 0120-945-183
FAX 03-5361-7648
所属弁護士 山下重幸(東京弁護士会所属)
取り扱い業務 交通事故、借金問題、遺産相続、離婚問題、労働問題、消費者トラブル
ホームページ https://fuzuki-law.jp/